スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ubuntuでsamba設定

2013/01/11

忘却録

Linux(ubuntu)でSambaを使えるようになるまでのまとめ


1.Ubuntuインストール

2.Terminal起動
LinuxはWindowsと違い、ファイルアクセスの権限が厳しいので
全てTerminal上で行う。


3.sudo gedit etc/apt/apt.conf でapt.confを開く
geditというデフォルトで入っているテキストエディタで開く
sudoは管理者権限で~という意味

4.
apt.confに以下を入力
Acquire::ftp::proxy "ftp://your.proxy.address:8080/";
Acquire::http::proxy "http://your.proxy.address:8080/";
Acquire::https::proxy "https://your.proxy.address:8080/";
会社のマシンがプロキシサーバー経由でインターネットに繋がっているため、
プロキシの設定を行う.
apt.confを保存し閉じる

5.sudo apt-get update
OSをアップデート
linuxのインストールは全て「apt-get」コマンドを使用して行う
一括でインストールを行ってくれる便利なコマンド

6.sudo apt-get upgrade
OSをアップグレード

7.sudo apt-get install samba
sambaをインストール
良く分からないのですが、最初やった時にsamba4入れる?みたいなことを聞かれて
そのまま入れたらグチャグチャになってしまったのでsamba4は入れない

8.sudo mkdir /home/share
共有するフォルダを作る

9.sudo chmod 777 /home/share
アクセス権を与える

10.sambaにユーザーを登録する
sudo smbpasswd -a xxxx(任意)
New SMB password: yyyy(任意)
Retype new SMB password: yyyy(任意)
パスワードを設定する

パスワードを入力しても何も表示されませんが、入力されています。
Windowsみたいに****ってなるものだと思ってたので
最初キーボード壊れたのかとwww

linuxのユーザーと同じユーザー名 かつ smb.conf の「 unix password sync 」に「 yes 」が指定されていれば、
同期されるっぽい。
つまり、linuxユーザとsambaユーザーが1つになる。
(デフォルトでyesになっている)
ちなみにsudo pdbedit -L で現在登録されているユーザを確認できます。

11.smb.confを編集

sudo gedit /etc/samba/smb.conf
でsmb.confを開く

####### Authentication #######

# "security = user" is always a good idea. This will require a Unix account
# in this server for every user accessing the server. See
# /usr/share/doc/samba-doc/htmldocs/Samba3-HOWTO/ServerType.html
# in the samba-doc package for details.
security = share ←この行のコメントをはずし、有効にすることでwindowsの認証を無しにできる。

ファイル末尾に以下を追加
[share]
comment = Share Folder
path = /home/share
writeable = yes
browsable = yes
create_mask = 0664
directory_mask = 0775
public = yes

これで設定は終了したのでsambaを起動

12.
sudo service smbd restart
起動(再起動)
sudo service smbd start
sudo service smbd stop
sudo service smbd restart
が使えます

13.windowsから見てみよう
Windowsでエクスプローラを起動

アドレスバーに

\\ubuntu\shareを入力しアクセス

ubuntuはlinux名なのでデフォルトだとubuntuになっています
確認方法としては
Terminalでsudo uname -a
で確認できます。
shareはsmb.confで最後に追加した
[share]←これ

パスワードを聞かれたら10で設定したアカウントを入力

コメントの投稿

非公開コメント

advertisement


プロフィール

hane

Author:hane
ゲーム好きなプログラマーやってます。

使用可能言語:C,C++,C#,WPF,JavaScript,Cuda
使用可能開発環境:VisualStudio2005-2013,Unity,CodeWarrior

リンクフリーです
相互リンクなどはこちら↓までかコメント欄にでもよろしくです。
skymail_tt@yahoo.co.jp

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。